スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語>>検定試験(TOEIC/英検/その他)

TOEIC185点UP!

ご無沙汰しています。
今年は観光業のほうが好調で、
4月頭から超繁忙期・・・
目の回るような忙しさでした。

それで投稿が遅くなってしまったのですが、
今月半ばにとっても嬉しいことがあったので
お知らせします♪

プライベートでTOEICのレッスンを受けていただいているM様。
3月の結果が出たのですが、
なんと11月に受けていただいた時より185点UP!
この3ヶ月、お休みを返上し学習していただいていたので
そのまま結果に結びついて本当に嬉しいです。

ちなみにレッスンではこんなことをやっていました。


1.単語強化

TOEICはなんといっても語彙力!
M様とはこちらの単語テキストを使っています。

ただ単語が載っているだけではなく、
ストーリー形式になっていて単語が頭に残りやすい。
CDもついていて、アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリアの発音で
役者さんが喋ってくれます。
全てが会話形式なので、TOEICだけでなく
ビジネスでも使えそうなフレーズがいっぱい。
3月のTOEICでもこの単語本に載っている単語が沢山使われていました。


2.問題形式に慣れる→サイトトランスレーション

そしてまずはひたすら問題を解いて問題形式に慣れるようにしました。
これには「弱点を洗い出す」という目的もありました。
使ったのはこちらの問題集。

リーディングパートのみですが、模試が10回分ついています。
この本のパート5のみ10回分を5週間でやりました。

これがかなり大変だったと思いますが、
10回分やるとやはり同じ問題を間違えるので
弱点がはっきり見えました。
その後「サイトトランスレーション」という練習をしていただいています。
スラッシュリーディングとも呼ばれます。
長い文章をスラッシュで切って固まりごとに訳していく練習です。

この問題集、よくできていますが一人で進めるのはちょっと難しいです。
なぜなら、全問題の訳は付いているのですが解説が全くありません。
なので、解説してくれる方が傍にいる方、
もしくは文法書などを使って自分で正解の理由を導き出せる方でないと使いこなせないかもしれません。
最近第2弾が出まして、そちらには音声による解説が付いているとのことです。
(↓こちら)



3.知らない文法・忘れてしまっている文法を補強

最近はこちらも使っています。

文法ごとに解説と練習問題が付いています。
解説がもうちょっと丁寧なら一人の学習にもオススメなのですが・・・。
これも練習問題がよくできているので使っています。

次回はM様と更に100点UPを目指します!
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
東京で英語講師をしながら、訪日外国人のツアーガイドをしています。2012年10月から英語のサイクリングツアーも始めました!

Y&Y cycling tours tokyo
Y&Y Cycling Tours Tokyo


Customer Reviews


資格:英検1級/通訳案内士国家資格/TOEIC満点(990)



人気ブログランキングへ

レッスン使用教科書
基本の会話のレッスンでは、New American Streamlineというテキストを使っています。知名度はあまり高くありませんが、文法ごとのダイアローグがあり、自然な英語を身に付けるには最適なテキストです。
文法書としては、世界的に人気の「Grammar in Use」シリーズがオススメです。こちらでは、翻訳バージョンをご紹介しておりますが、ある程度英語に自信がある方は英語で書かれている原書をオススメします。イラストが多く、とてもわかりやすいです。
今日の時事英語
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。