スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語

英英と米英

イギリス英語とアメリカ英語の違いを知ると、
英語学習がぐっと面白くなります。

ちょっと思いつくものをあげてみたいと思います↓↓↓

(米)elevator(英)lift 「エレベーター」
(米)apartment(英)flat 「アパート」
(米)refrigerator(英)fridge 「冷蔵庫」
(米)bangs(英)fringe 「前髪」
(米)plaid(英)checkered 「チェック柄の」
(米)trunk(英)boot 「車のトランク」
(米)truck(英)lorry 「トラック」
(米)diaper(英)nappy 「オムツ」
(米)gas(英)petrol 「ガソリン」
(米)trash(英)rubbish 「ごみ」

留学先のオーストラリアは、
基本的にはイギリス英語でした。

帰国後はアメリカ英語を教えるようになったので、
今は何も考えずしゃべるとアメリカ英語の単語が
出ることが多いです。
(ちょっと寂しいような感じがします…。)

こんなサイトを見つけたので、
英米英語の違いにご興味ある方には面白いかと思います♪
http://www.englishclub.com/vocabulary/british-american.htm
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
東京で英語講師をしながら、訪日外国人のツアーガイドをしています。2012年10月から英語のサイクリングツアーも始めました!

Y&Y cycling tours tokyo
Y&Y Cycling Tours Tokyo


Customer Reviews


資格:英検1級/通訳案内士国家資格/TOEIC満点(990)



人気ブログランキングへ

レッスン使用教科書
基本の会話のレッスンでは、New American Streamlineというテキストを使っています。知名度はあまり高くありませんが、文法ごとのダイアローグがあり、自然な英語を身に付けるには最適なテキストです。
文法書としては、世界的に人気の「Grammar in Use」シリーズがオススメです。こちらでは、翻訳バージョンをご紹介しておりますが、ある程度英語に自信がある方は英語で書かれている原書をオススメします。イラストが多く、とてもわかりやすいです。
今日の時事英語
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。