スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語>>ツアーガイド

英語でお寿司作り

先日、寿司作り体験ツアーに参加する為
築地に行ってきました

もともと日本人の方用の「お寿司教室」なのですが、
お寿司作りに興味のある外国人向けに設定された通訳ガイド付きのコースです。

今回はアメリカ人のご家族にご一緒させていただきました

内容は結構本格的で、

玉子焼き→アジを開く→カリフォルニアロール→握り→軍艦

という順番でした。
(シャリは事前に用意してありました)

意外にも難しそうだったのは玉子焼き。
家庭用の玉子焼きと違いかなり大きい!
ひっくり返すのが大変そうでした。

お客様は、説明を聞く時も作業をするときも真剣なまなざし。

板前さんによると、
「寿司はアート。にぎったものは自分なりに綺麗に並べて。」

自分で握った寿司を綺麗に並べた終わった時の
お客様の顔には満面の笑み。
食べてしまうのはもったいなかったようです。

私なんか日本人なのに寿司は手巻き寿司しか自分で作ったこと無いデス・・・。
お恥ずかしい・・・。あ、ちらし寿司もありました。
近々私も寿司作りに挑戦してみたいと思います。

お客さんのお寿司を見ていたらおなかが空いたので
帰りに築地で食べてきちゃいました♪
sushi
私の好きなお寿司ベスト5。
salmon roe / fermented soybeans / fatty tuna / salmon / horse mackerel
さてなんでしょう?正解は↓

~お寿司のネタ・英語編~
いくら salmon roe
とろ fatty tuna
サーモン salmon
納豆 fermented soybeans
いか squid
たこ octopus
赤み red tuna
穴子 sea eel
いわし sardine
かずのこ herring roe
あじ horse mackerel
ひらめ flounder
えんがわ flounder's fin
ズワイガニ snow crab
かにみそ crab paste
たい red snapper
うに sea urchin
あわび abalone

~お寿司作りに役に立ちそうな用語~ 

うろこを取る remove the scales
(魚の)頭を落とす chop off the head
細かい骨を抜く pull out fine bones
巻く wrap
ごまを散らす sprinkle sesame seeds

スポンサーサイト

英語

グローバルな最新情報を楽しくゲットできるオススメ教材

英語学習者の方に是非オススメしたい
英語教材があるのでご紹介します。



公式サイトはこちら http://ee.asahipress.com/

私もかれこれ一年くらい使っています。
レッスンでも活用しています。

CNNなんて聞くと、
「英語のニュースなんて難しすぎて無理」
「硬そう」
といったイメージがありますが、
こちらの教材は最新の、
しかも“面白い”ニュースを中心に取り上げています。

丁寧な日本語の解説もついているので分かりやすく、
英語の勉強としてだけではなく、
読み物としても楽しく、
世界で今どんな話題がホットなのかを知るのに最適です。

そしてこの教材、特に何が素晴らしいかというと、
世界各国のニュースが収録されているだけではなく、
同じニュースを綺麗に、ゆっくり録音しなおしたものが
収録されているところです。
ゆっくりバージョンは全て綺麗な癖の無いアメリカ英語。
なのでいきなり生の速い英語からは難しい・・・という方でも
ゆっくりバージョンからリスニング・音読練習をして、
慣れたら生の英語に挑戦する、という段階を踏めば
生の英語でも結構聞き取れるようになります。
勿論生の英語は多種多様ですので、TOEICのリスニング対策にもなります。

読み物としては初級の方でも楽しいと思うので
全てのレベルの方にオススメできます!
最近英語の勉強がマンネリ化してきている方、
裏切らない教材だと思いますので
一度試してはいかが?
プロフィール

Yoko

Author:Yoko
東京で英語講師をしながら、訪日外国人のツアーガイドをしています。2012年10月から英語のサイクリングツアーも始めました!

Y&Y cycling tours tokyo
Y&Y Cycling Tours Tokyo


Customer Reviews


資格:英検1級/通訳案内士国家資格/TOEIC満点(990)



人気ブログランキングへ

レッスン使用教科書
基本の会話のレッスンでは、New American Streamlineというテキストを使っています。知名度はあまり高くありませんが、文法ごとのダイアローグがあり、自然な英語を身に付けるには最適なテキストです。
文法書としては、世界的に人気の「Grammar in Use」シリーズがオススメです。こちらでは、翻訳バージョンをご紹介しておりますが、ある程度英語に自信がある方は英語で書かれている原書をオススメします。イラストが多く、とてもわかりやすいです。
今日の時事英語
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。