スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語>>ツアーガイド

Once a wise man, twice a fool!

今日は1泊2日の富士登山ツアーの予定でしたが
台風11号の為催行中止になってしまいました。残念。

このツアーは毎年富士登山シーズンである7月と8月のみに
催行される季節限定ツアーで、
日本人と外国人のお客様約20人ずつ、計40人ほどで
一緒に登頂。最大の目的は勿論山頂でのご来光です。

しかし挑むのは日本最高峰富士山。
プロの登山ガイドさんがついて安全に登ることができますが、
準備を怠ると痛い目に合います。

いつも登る前に必ずお客様に言うのは、
“Don’t underestimate Mt.Fuji! You have to be well prepared.”
「富士山を甘く見てはいけません!準備をしっかりしましょう。」

暑がりだからーと薄い上着一枚しか持っていない人(山の上は夏でも極寒)、
短パンしか持っていない人、ジーパンで登ろうとする人、
雨具を持ってこない人、普段履きのスニーカーで登ろうとする人、
現金ほとんど持っていない人(クレジットカードのみ)・・・
朝お会いしたときに異様にリュックが小さい人は要注意です。
あれ持ってる?これ持ってる?としつこく聞いて、
持っていなければ途中のサービスエリアもしくは富士山の五合目でご購入いただきます。
あまりうるさく言うのは嫌ですが、
一人でも多くの方と一緒に山頂に立ちたいので、
悪いと思いつつ怪しい人は突っついていきます(笑)

登山中は天気が良ければ絶景が望めます。

forests.jpg
樹海

DSC_0125.jpg
山小屋からの夕日

hut.jpg
山小屋では寝袋で寝ます

sunrise.jpg
今までで一番綺麗に見えたご来光

summit.jpg
8才の子も元気に登りました!

descending route
下山道

“This is the most beautiful view I’ve ever seen!”
(「今まで見た中で一番綺麗な景色です」)
と感動される方も少なくありません。

前回のツアーでは、美しいご来光を見ながら素敵なサプライズが☆
ご来光を拝んだ後、時間が押していたせいもあり直ぐに出発しようとした私たち。
私が、Okay, shall we get going?「では出発しましょうか」と叫んだ時、
アメリカ人のお客様から日本語で
「チョットマッテクダサイ」と言われました。
えぇ、もう行く時間なのに!と思った瞬間目に入ったのは彼の手の中の小さな箱。
え?まさか?!

そのまさか!でした。そこから彼のプロポーズが始まったのです!
他のお客様が見守る中、見事彼のプロポーズは身を結び、
最後には”Congratulations!”(「おめでとう!」)と祝福の拍手喝采。
男性のお客様は彼と固い握手をして”You are the man!”(「君こそ男だ」)と
声をかけていました。
わー、なんか映画のワンシーンみたい・・・
素敵な瞬間に立ち会うことができました。

「一度も登らぬ馬鹿、二度登る馬鹿」
という諺のとおり、
簡単な山ではありませんが、
日本人として一度は登ってみたい山です。
外国人登頂者も多いので、
勇気を出して休憩している外国人の方に話しかけるなどすれば
英会話の練習もできて一石二鳥(笑)

Once a wise man, twice a fool!
一度は登ってwise manになっておきたいですね。
スポンサーサイト

英語>>ツアーガイド

ジブリ作品の英語名は?

先日宮崎駿監督が"正式に(?)"引退宣言をしました。
過去にも4,5回目引退宣言をされているとのこと(笑)ですが、
「今回は本気です」と笑顔で言われると本当に寂しいっ(> <)

私は子どもの頃からジブリ作品が大・大・大好き。
年代的にも、スタジオジブリと共に育ったと言っても過言ではないほどです。
(年齢がばれますが)

ジブリ作品に早くから感銘を受けていた父の影響で、
家にはラピュタ・ナウシカ・トトロはもちろん、
カリオストロの城・魔女宅の他
パンダ子パンダ(だったかな?)そして
テレビシリーズの未来少年コナンも揃っていて、
暇があればどれかを見ていたものです。

観光ガイドの仕事を始めてからは、
三鷹のジブリ美術館のお仕事ももらえて、
世界各国の人々とジブリの素晴らしさを語り合えてとっても幸せ

最近は外国人の方でもジブリのことをとても良く知っている方に出会います。
それぞれの英語のタイトルを知っていると
「ああその映画ね。知っているよ。」という話になるかもしれません。
ジブリ好きの方はチェックしておくといいかもしれませんよ♪

風の谷のナウシカ - Nausicaa of the Valley of the Wind
天空の城ラピュタ - Laputa: Castle in the Sky
となりのトトロ - My neighbor Totoro
崖の上のポニョ - Ponyo on the Cliff by the Sea
(それぞれ Nausicaa/Laputa/Totoro/Ponyo だけで通じます)

魔女の宅急便 - Kiki's Delivery Service
紅の豚 - Porco Rosso
もののけ姫 - Princess Mononoke
千と千尋の神隠し - Spirited Away

(千と千尋は以下を受賞)
「米アカデミー賞長編アニメーション賞」
the Academy Award for Best Animated Feature
「ベルリン国際映画祭 金熊賞」
the Golden Bear at the Berlin International Film festival

ハウルの動く城 - Howl's Moving Castle
風立ちぬ - Wind rises

ちなみに、Ghibliを「ジブリ」ではなく「ギブリ」と読まないと
通じないことがたまにあります。
イタリア語読みだそうです。

今後、宮崎監督はジブリ美術館にもっと力を入れていくそうです。
既に素晴らしいあの美術館が更に見ごたえのあるものに
変わっていくと思うと今からわくわくして仕方がありません!!!

ジブリ美術館

英語>>ツアーガイド

生徒さんとワークショップ開講!

今週は、以前から生徒さんと企画していた
『プロから習う、漫画体験ワークショップ』
を開講しました!

こちらの生徒さんにはもう2年ほど
私のプライベートレッスンを受けていただいています。
プロの漫画家さんでして、ワークショップの話のきっかけは、
「英語を使う機会を作りたい」というものでした。

せっかくプロの漫画家さんでいらっしゃるので、
その特技を活かして、外国人の方と交流する方法はないかと考えてたのが
漫画体験ワークショップでした。

漫画は今、海外でブームです。
英会話レッスンと平行して外国人相手のガイドもしていますが、

「秋葉原は今回の旅行では外せない」

「One-pieceを読んでいる」

「ナルトグッズが欲しい」

など漫画に関するリクエストが非常に多いです。

ガイディングの問い合わせが来たお客様にワークショップをオススメしてみると、
さっそく二組のアメリカ人のご家族が
「是非やりたい」とお申し込みをして下さいました。

あとは生徒さんと数回話し合い+練習を重ね、いよいよ本番!!!

実は生徒さん、アメリカ人と話すのは今回が初めて。
でもそんな雰囲気は微塵も感じさせない堂々とした説明と
質の高いワークショップにお客様も大満足のご様子でした。

800.jpg


すごくよかったのは、今回は練習ではなく
お金をいただいての「仕事」でしたので、
資料の準備、英語の表現の練習、
何においても手が抜けなかったところだと思います。

レッスンならミスをしても大丈夫、という甘えが生じます。
仕事となると大きな失敗は許されません。
適度な緊張感を持ちつつ何かを英語で準備したり
練習したりするときの英語力の伸びは
レッスンの比ではありません。

1回目のワークショップの反省点を元に内容を修正し、
2回目のワークショップはさらに良いものとなりました。
生徒さんもお客さんとより濃い内容の会話ができていました。
ゆっくり喋ってくれる英会話のネイティブの先生とは違う
容赦のない速い英語にも堂々と対応していたのが本当に素晴らしかったです。

800_2.jpg


語学はやはり使わなければ、「使えなければ」意味がありません。
趣味で語学を勉強するのは楽しいですが、
やはりそれを使う場を無理やりにでも作ることが大事です。
海外旅行や、文通相手とのやり取り。何でも良いと思います。
机上の英会話学習にならないで欲しい・・・。
それが英会話講師としての願いです。

英語>>ツアーガイド

英語でお寿司作り

先日、寿司作り体験ツアーに参加する為
築地に行ってきました

もともと日本人の方用の「お寿司教室」なのですが、
お寿司作りに興味のある外国人向けに設定された通訳ガイド付きのコースです。

今回はアメリカ人のご家族にご一緒させていただきました

内容は結構本格的で、

玉子焼き→アジを開く→カリフォルニアロール→握り→軍艦

という順番でした。
(シャリは事前に用意してありました)

意外にも難しそうだったのは玉子焼き。
家庭用の玉子焼きと違いかなり大きい!
ひっくり返すのが大変そうでした。

お客様は、説明を聞く時も作業をするときも真剣なまなざし。

板前さんによると、
「寿司はアート。にぎったものは自分なりに綺麗に並べて。」

自分で握った寿司を綺麗に並べた終わった時の
お客様の顔には満面の笑み。
食べてしまうのはもったいなかったようです。

私なんか日本人なのに寿司は手巻き寿司しか自分で作ったこと無いデス・・・。
お恥ずかしい・・・。あ、ちらし寿司もありました。
近々私も寿司作りに挑戦してみたいと思います。

お客さんのお寿司を見ていたらおなかが空いたので
帰りに築地で食べてきちゃいました♪
sushi
私の好きなお寿司ベスト5。
salmon roe / fermented soybeans / fatty tuna / salmon / horse mackerel
さてなんでしょう?正解は↓

~お寿司のネタ・英語編~
いくら salmon roe
とろ fatty tuna
サーモン salmon
納豆 fermented soybeans
いか squid
たこ octopus
赤み red tuna
穴子 sea eel
いわし sardine
かずのこ herring roe
あじ horse mackerel
ひらめ flounder
えんがわ flounder's fin
ズワイガニ snow crab
かにみそ crab paste
たい red snapper
うに sea urchin
あわび abalone

~お寿司作りに役に立ちそうな用語~ 

うろこを取る remove the scales
(魚の)頭を落とす chop off the head
細かい骨を抜く pull out fine bones
巻く wrap
ごまを散らす sprinkle sesame seeds

英語>>ツアーガイド

毎日学習することの大切さ

今日は三鷹の森ジブリ美術館へ行って来ました。
とは言ってもガイディングの仕事です。

今日は寂しくもお客様は一人。
オランダ人の若い男の子でした。

私は自称ジブリの大ファンなのですが、
彼には「負けました」と言わざるを得ないほどのジブリマニアでした。
新作「コクリコ坂から」以外はほとんど見たとのこと。
一番のお気に入りがナウシカということからも
真のジブリファンを匂わせます
(大抵の外国人の方は「千と千尋が好き」と言います)

オランダではジブリのDVDは手に入りづらく、
新しい作品が出るたびに日本からわざわざ輸入して
ゲットするそうです。
お土産屋さんのDVDコーナーを見ながら、
「これは見たことないなぁ」と手にとったのは、
原作宮沢賢治の「セロ弾きのゴーシュ」。
私だって見たことないですよっ!
ジブリがそんな作品を手掛けていたなんて知りませんでした。

そして久石譲が好きで、CDを沢山持っているそうです。
私もジブリ映画のサウンドトラックは沢山持っているので、
話が弾みました♪

そして何より驚いたのは彼の日本語。
4ヶ月前から毎日1時間、欠かさず日本語を勉強してから
来日したらしいのですが、大分喋れます。
そしてわからない時に切り抜ける方法を知っていて、
知ったかぶりをしないのも好印象でした。
何より日本語を喋るのを楽しんでいました。
ジブリ映画を見まくって(英語字幕で見るそうです)
日本語を聞ける耳になっていることを考慮したとしても、
凄い上達の速さです。

やっぱり毎日欠かさず続けることが外国語を身に付ける為の
一番の近道なのだと再確認させられました。
彼は今年仕事を辞め、オランダの大学で日本語を勉強するそうです。

将来は日本に住むという夢があるそうです。
私も彼に負けないよう、楽しみながらさらに英語力をあげられるよう
努力しなければいけない、と思いました。

ちなみに、三鷹のジブリ美術館、
もし行ったことがない方は是非一度足を運んでみて下さい。
日本のアニメの美しさ、質の高さを堪能できます。
ここでしか見ることのできない短編映画も見れますよ。
プロフィール

Yoko

Author:Yoko
東京で英語講師をしながら、訪日外国人のツアーガイドをしています。2012年10月から英語のサイクリングツアーも始めました!

Y&Y cycling tours tokyo
Y&Y Cycling Tours Tokyo


Customer Reviews


資格:英検1級/通訳案内士国家資格/TOEIC満点(990)



人気ブログランキングへ

レッスン使用教科書
基本の会話のレッスンでは、New American Streamlineというテキストを使っています。知名度はあまり高くありませんが、文法ごとのダイアローグがあり、自然な英語を身に付けるには最適なテキストです。
文法書としては、世界的に人気の「Grammar in Use」シリーズがオススメです。こちらでは、翻訳バージョンをご紹介しておりますが、ある程度英語に自信がある方は英語で書かれている原書をオススメします。イラストが多く、とてもわかりやすいです。
今日の時事英語
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。